3月8日(水)予定通り『明知鉄道に乗って』でGOしてきました!

3月8日『明知鉄道に乗って』でGO!は無事終了!

雪もちらつくなか、参加者10名により、それはそれはにぎやかに、楽しく

そしてひたむきに、岩村の町並みを見学し、時代がかったお雛様を拝見し、江戸時代

から続く古民家の謂れなど拝聴し、酒蔵では厳かに利き酒をし、ある者はふらつき

ながら、ある者は上機嫌にて、お昼どころの岩村山荘に12時ちょっと前に全員無事

到着いたしました。

山荘では、熱い熱いお風呂に入り、あるいは入らずに更に周辺を散策する人もおり、

ほっと一息入れた後、12時半には予定通りお昼の御膳を、みんなで囲みました。

そこから後は、記憶の断片が少々あやふやなところもあり、詳細は省きます。

まあ、昼時か夕刻かわからないくらいに盛り上がっていたような気がします。

いやまあ、なんにもなくっても、みんなで行くっていうのは、ほんと楽しいですね。

また、どっかいきましょうね。

みなさん計画してくださいね。

(詳細はいずれ、村さ~くるのサイトが出来たらそちらに掲載します。)

 

“村さ~くる” は、3月8日(水)予定通り『明知鉄道に乗って』でGO!です。

岩村のちょっと早い春をさがして歩きます。

もちろん女城主の里いわむらの歴史に触れ、商家の町並みとして国の重要

伝統的建造物群保存地区に選定されている町並みを歩き、江戸期から伝わる

お雛様などを展示したいわむら城下町ひな祭りも見学します。

お風呂に入って、おいしいもの食べて、お酒も買って帰ります。

ということで、参加者のみなさん当日まで体調崩さないように!

※3月3日最終打合せにおける決定事項は以下のとおりです。

①電車は高蔵寺駅発8:57の快速に乗る。
 
②乗り込む車両は、なるべく一番後ろの車両に乗る。(二人掛け席の車両)
 
③恵那駅着9:33→(明知鉄道)恵那駅発10:12に乗り換える。
 
④乗り継ぎ時間に余裕(39分)があるので、切符はそれぞれで買う。
 (岩村まで買うか、フリー切符を買うかは個人の判断で。)
 
⑤岩村駅には10:41に着きます。
        ↓
      『この間、岩村の町並み散策です。』
        ↓
⑥昼食どころの岩村山荘へは12:00までに到着します。
  12:00~12:30 入浴
  12:30~13:30 昼食 の予定です。
          ↓
     『この間、岩村の町並み散策です。』
          ↓
⑦帰りの電車の予定です。  
    (明知鉄道)岩村駅発15:35~恵那駅着16:02
      (中央線) 恵那駅発16:31~高蔵寺駅着17:09
 
⑧その他
  行きの電車をもう少し早めの電車にしたり、帰りの電車を少し遅めの電車にして
  もう少し、ほかのところも回ってみたい方は、自由行動にしていただいて構いま
  せんが⑥の昼食どころでは、『全員一緒』ということでお願いします。
 
  昼食は、全員同じもの(女城主の里1,620円)を予約済みです。
  (昼食の員数の増減は、前日までであれば可とのことです。)
  (そばが付いていますが、そばアレルギーの方みえますか?) 
  入浴料は別途500円+タオル100円だそうです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

自然観察

  1. 2017-5-13

    わりと身近な小鳥たち~観察してみませんか。

2017年3月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る