堀田先生の話ちゃんと聞いて運動します。☺

きのうの、運動実習の血管年齢測定で、「いや~ちょっとわるいですね~」「血管年齢80代ですね~」って、えみりさんに言われてしまいました。昨年の最初の測定では50代後半でした。その次の時が60代前半でした。一気に20も老けてしまいました。大島さんではありませんが「私はもうすぐ死ぬのでしょうか。」人間ドック受けて、骨粗鬆症要再検の通知も昨年に続き頂いてますし(昨年は再検に行くようにとの督促のハガキまでいただきましたが行きませんでした。)・・・・

それで血管年齢って若返らせられないのってことで、ちょっと調べてみますと、やっぱり運動が一番みたいです。特に体の硬さと血管年齢には相関関係があると書いた書き物も結構ありますし、まずは体を柔らかくするストレッチ+堀田先生おすすめの筋トレ+有酸素運動・・・・・・・➡ 血管年齢40代・・・・を目指します。気持ちだけですが。

ちなみに血管の老化は、筋肉や血管を構成している成分の中の「コラーゲンの糖化」が原因の一つだそうです。(※糖化とはコラーゲンに糖が結合して硬くなる現象)コラーゲンの糖化が進むと、血管が老化し動脈硬化からいろいろな病気へと進んでしまいます。そこで、この「コラーゲンの糖化」をストップし、元気な血管へ若返らせるのがストレッチということになります。筋肉を伸ばすストレッチを繰り返すことで、コラーゲンを作る「繊維芽細胞」を活性化させ、糖化して硬くなったコラーゲンから柔軟性のあるコラーゲンに生まれ変わらせることが出来るそうです。

体を柔らかくすると言ったら、こんな本も出ています。

すでに100万部以上売れているそうです。この方の動画はこちらです。

500万回以上再生されているみたいです。

もう一つおまけにのっけときます。 

よかったら挑戦してみてください。・・・・私には無理そうですが(^_^)/~♫

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

  1. エッ!80歳だったの?
    それだけ運動してるのに…
    運動し過ぎも良くないんでしょ〜
    腰痛めちゃってる誰かもいるもんね。
    ジムサークルサボり詰めの私はどうなっちゃうんかしら〜
    程々の運動で、笑い飛ばすのが一番かもね(^-^)
    これからも、口の運動、頑張るぞ‼️

自然観察

  1. 2017-5-13

    わりと身近な小鳥たち~観察してみませんか。

    先日、裏山へ登ってきました。春日井市で一番高い山の弥勒山です。私はほとんど登ったことがなく、都市緑化…
2017年4月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ページ上部へ戻る