それは、学校で本当にあった“怖い”話しです。

それは私達、村さ~くるの6人が、次の農園作業についてマックで真剣に熱のこもった議論をしている最中のことでした。

それは、あまりに突然のことだったので、みな呆然として、ことの重大さに気付くには、ほんの少しですが時間がかかりました。

メンバーのひとりのosamuさんが、突然、踊りだしたのです。盆踊りではなく、もっと激しいサンバのリズムに乗って踊っているようにも思えました。

でも、そんなアホナことをするosamuさんではないことはみんな知っています。

それは、これから始まる思いもよらぬゾゾゾッと身の毛もよだつような、怖い話の始ま

りだったのです。

飛び跳ねているosamuさんの足をよく見ると、そこには・・・・・・

で、で、でかすぎる。かいぶつだ。と思ったのですが、よく見るとヤマタノオロチかと思うほどのオオムカデがosamuさんの足を這い上がり、太ももまで到達し、さらに登ろうとしていたのです。そこでosamuさんのサンバの踊り、じゃなく、激しいバタつきとなったのです。

osamuさんの足から降り飛ばされたオオムカデはその後、sigeさんに襲いかかろうとして失敗し逆に踏みつけられることとなりました。

更にwatasiも加わり波状攻撃を掛けましたが全く効果なしで、元気にそこらじゅうを縦横無尽に猛スピードで走り回っていましたが、われらが強い味方yasuyoさんとtosihumiさんのれんけいにより、なんとか敵を撃退することができました。

いやあ、こんな大勢の学生がいる学校も、よく考えるともとをただせば山の中だったのでしょうから、こんなことは当たり前かもしれません。でもみなさん、油断大敵、あなたの間近に危険はひそんでいるのです。十分気を付けて下さい。ほんとはもうちょっと続きがあるのですが、、、そこはまたいずれ・・・・・(^_^)/~

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

自然観察

  1. 2017-5-13

    わりと身近な小鳥たち~観察してみませんか。

    先日、裏山へ登ってきました。春日井市で一番高い山の弥勒山です。私はほとんど登ったことがなく、都市緑化…
2017年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る