いま田舎(長崎県)に帰省してます。

きのうは、長崎港から南西に約19kmの沖合いにある端島(はしま)=通称「軍艦島」に行ってきました。

端島は、1890年に本格的海底炭鉱として操業して以来、1974年1月に閉山するまで、最盛期には5300人もの人が住み人口密度は東京都の9倍にもなっていたそうです。

続きはまたあらためて詳しく書かせていただきます。

ついでに、今朝撮った母(92)とのツーショットを載せさせていただきました。3年前には大腸癌の大手術をしました。また先月まで背骨の圧迫骨折で3ヵ月入院していました。が見事に復活です。一人でトイレも行きますし、食欲も大いにあります。

 

ここ(川棚町)には戦時中、航空機に搭載する魚雷を作る大きな海軍工しょうがありました、母もそこで働いていましたが、その時知り合った女工さん二人とは、今でも友達で、毎月、手紙でやり取りしたりしています。相手の方は二人とも93才だそうです。母の一番の楽しみは読書で、難しそうな本もたくさん読んでます。私は親不孝で、年に一回しか帰っていませんが、いつも笑顔で待っててくれます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

自然観察

  1. 2017-5-13

    わりと身近な小鳥たち~観察してみませんか。

    先日、裏山へ登ってきました。春日井市で一番高い山の弥勒山です。私はほとんど登ったことがなく、都市緑化…
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る