消しゴム

消しゴムがだいぶ、小さくなってしまったが、最近は、ボールペンやら万年筆やら使うことが多くなったので、消しゴムはしぶとく生き続けている。

私が最初から使っていたものなのか、誰かからもらったものなのか、それさへよく覚えていない。

同じような大きさのが2個ある。それも、なぜなのかよくわからない。

そんなことを考えるのが、今の私にはちょうどいい。あんまりむずかしいことは考えられない。

きょうは、昼から歯医者で歯の治療の続きをしてもらい、帰ってきてからは、大したことは、する気にならず、やや続く緩慢な痛みから気をそらすには、このくらいのことを思うのがちょうどいい。

消しゴムに飽きたら、次は鉛筆のことを考え、鉛筆に飽きたら指の皮のサカムケ、それにも飽きたらまた消しゴムにもどり・・・そうこうしているうちには、やがて晩飯になり、やがて寝る時間になる。

消しゴム

明日は4時半起き。サッサとお粥食べて寝よう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

自然観察

  1. 2017-5-13

    わりと身近な小鳥たち~観察してみませんか。

    先日、裏山へ登ってきました。春日井市で一番高い山の弥勒山です。私はほとんど登ったことがなく、都市緑化…
2020年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ページ上部へ戻る